婚活に行き詰まった時は・・・

caple
「婚活」という言葉はすっかり定着しましたが、これとは別に「恋活」という物もあります。

婚活が結婚を目標としているのに対して、恋活は「恋愛すること」を目標にしており、両者の違いは「結婚が前提かどうか」という所にあります。
婚活に励んでいる人からすると、「ただの恋愛なんてしている暇はない」と思われるかもしれません。

しかし、恋活には「婚活と比べるとハードルが低いため、成功しやすい」という利点があります。

婚活の場合は、どうしても相手を見る目がシビアになりがちです。
一生連れ添う相手を探すわけですから、それも当然といえますが、容姿や年収にこだわるあまり、なかなか成功しないということが往々にしてあります。

そうなると、余裕がなくなっていき、必死感が出てしまうので、相手も引いてしまい、より成功から遠ざかるという悪循環に陥ってしまいます。
一方、恋活であれば、「話していて楽しい」「一緒にいると楽しい」という単純な理由で相手を選んでも問題ないので、あまり気負う必要がありません。

もちろん、友達から始めて結婚に結び付くことも十分ありえます。
ですから、一見遠回りに見えますが、婚活に疲れた時は、恋活に切り替えるのも有効といえるでしょう。

«
サブコンテンツ

このページの先頭へ