婚活では「私」を知ってもらうことが肝心

 そろそろ婚活を始めなければならない年齢かなと思ったけれど、いざ婚活ってなると何をしたらいいかよく分かりませんでした。昔から小難しい事は苦手だったし、面倒な手続きもあまりしたくなかったんですよね。
 で、そんな時にインターネットのニュースサイトの広告で「婚活サイト」っていうのを見つけて、あ、これなら簡単かもしれない…って思って登録してみました。

 でも登録した当初は、期待通りの出会いはありませんでした。メッセージが1通や2通くることもあったんですけど、なんていうか当たり障りのない事ばかりで、「とりあえずよろしく」みたいな感じで、どうも手当たり次第声をかけているタイプの人のような…(笑)

 そんな時に、自分のプロフィールを見返していて「あっ」って思ったんです。私、自分のプロフィールをとりあえず、「○○です、優しい人とお付き合いしたいと思います。よろしくお願いします」みたいな文章しか書いてなかったんですよね。これがダメなのかな、って思いました。
 で、それからはひたすらプロフィールを充実させていきました。私は映画を見るのが好きなので、最近見た映画とかオススメの映画とかをダーッって書いていって。
 そしたら、「私もその映画好きです」ってメッセージが男性の方から届くようになって、同じ映画好きの人たちとの出会いがあり、その中の一人と婚約にまでたどり着きました。
 ここまで長かったなぁと思いつつ、でも同じ趣味を持った方と婚約できたのは、あのサイトのおかげだなぁと思っています。

«
サブコンテンツ

このページの先頭へ