婚活して幸せな日々を送っています

 20代後半に差し掛かったものの、仕事が忙しく彼氏もなかなかできない日々が続いていました。友人を通じて彼氏ができたとしても多忙でスレ違いが多く、別れて悲しい思いをしたこともあります。友達から恋人になって結婚したいという思いは誰しもが持っていることでしょうが、今の自分にはできないと思いました。

 その時ちょうど知人がローカル雑誌の広告にある「お見合いパーティ」の記事を読んで私に
「一緒に参加してみない?」
と持ちかけてきました。

 その時は内心(そんなところで出会っても結婚などありえないわ)とかなり後ろ向きな気持ちでした。

 当日知人と待ち合わせをしてその会場に向かうと、応募した女性と同じ数の男性が緊張気味に椅子に座って待っていました。

 一人あたり2分ぐらいずつフリートークで順番に男性を回って、最後に気に入った方と電話番号の交換をするといったパーティでした。パーティと言ってもちょっとした茶菓子と飲み物程度でした。
 しかし私はそこで衝撃的な出会いをしました。お互い今まで全く出会ったこともない、知らない者同士なのに不思議と会話が弾む男性がいたのです。その方とも2分しか話せず、もっと話をしたいなと思ったので思い切って電話番号を渡しました。

 するとその日のうちに電話がかかってきて、夜食事に誘われました。話をすればするほど趣味も考え方も、とても気があいました。そして気がつくと気持ちが「好き」になっていました。
 それから3年半お付き合いして、とうとう結婚しました。今は二人の子供と大きな一軒家に四人で仲良く暮らしています。

 婚活というと、ガツガツしたイメージを持っている方もおられるかもしれませんが、そこからの恋愛とゴールインも可能性があると考えたら自分は待っているばかりではいけないと思います。ぜひこれを読んだ方も前向きに婚活をして欲しいと思います。

«
サブコンテンツ

このページの先頭へ